コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宅磨良賀 たくま りょうが

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

宅磨良賀 たくま-りょうが

?-? 鎌倉時代の画家。
宅磨勝賀の門人で絵仏師。承元(じょうげん)2年(1208)から源慶らと大和(奈良県)当麻寺の新曼荼羅(まんだら)をえがき,建保(けんぽ)5年完成したとつたえられる。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例