コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安藤信勇 あんどう のぶたけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安藤信勇 あんどう-のぶたけ

1849-1908 幕末-明治時代の大名,華族。
嘉永(かえい)2年10月10日生まれ。信濃(しなの)(長野県)岩村田藩主内藤正誠(まさあきら)の弟。文久3年陸奥(むつ)平藩(福島県)藩主安藤家の養子となり,7代をつぐ。奥羽越列藩同盟に参加して敗れ,陸中磐井(いわい)(岩手県)に減転封(てんぽう)となったが,のちゆるされた。明治17年子爵。学習院で書道教授をつとめた。明治41年5月24日死去。60歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

安藤信勇の関連キーワードワーグナー(Wilhelm Richard Wagner)クールベリスト(Liszt Ferenc (Franz Liszt)、ピアニスト、作曲家)国木田独歩ポンペ光の科学史監獄法国木田独歩グリフィス西園寺公望内閣

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android