コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

安藤兼吉 あんどう かねきち

1件 の用語解説(安藤兼吉の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

安藤兼吉 あんどう-かねきち

1866-1918 明治-大正時代の政治家,実業家。
慶応2年生まれ。明治24年弁護士となり,のち東京市会議員。大正元年弁護士をやめて実業界にはいり,日本電灯会社の設立につくし,専務となる。大正7年12月22日死去。53歳。岐阜県出身。明治法律学校(現明大)卒。旧姓は佐久間

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

安藤兼吉の関連キーワード米騒動英学ドイツ映画干渉戦争新聞小説東欧演劇母性保護論争池内蔵太海保漁村カッテンデイケ

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone