コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

定村直孝 さだむら なおたか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

定村直孝 さだむら-なおたか

1791-1863 江戸時代後期の国学者。
寛政3年生まれ。豊前(ぶぜん)京都(みやこ)郡(福岡県)津積(つつみ)村の八幡神社神職。豊前中津藩(大分県)の渡辺重名(しげな),のち京都で賀茂季鷹,城戸千楯(ちたて)にまなび,和歌をよくした。門人に物集高世(もずめ-たかよ)がいる。文久3年2月3日死去。73歳。本姓は渡辺。号は厳之舎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

定村直孝の関連キーワード渡辺重春近藤弘記物集高見国学者

今日のキーワード

MERY

ファッション情報を中心とした女性向けデジタルメディア。運営元は株式会社MERY。2013年、株式会社ペロリによって創設された。同社が株式会社ディー・エヌ・エーの子会社となった14年以降も運営は継続され...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android