客を引く(読み)きゃくをひく

精選版 日本国語大辞典「客を引く」の解説

きゃく【客】 を 引(ひ)

① 遊郭、旅館などで客を誘い寄せる。客を誘って呼び込む。
舞姫(1890)〈森鴎外〉「珈琲店に坐して客を延く女を見ては」
② (一般的に) 客を招き入れる。
※父の婚礼(1915)〈上司小剣〉一「其処で食事をすれば睡眠もするし、客も引くといふ風であった」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「客を引く」の解説

きゃく・く

遊びや宿泊の客を誘い寄せる。
客を招き入れる。
「父は…其処で食事をすれば睡眠もするし、客も引くという風で」〈上司・父の婚礼〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

完全試合

野球で,先発投手が相手チームを無安打,無四死球に抑え,さらに無失策で一人の走者も許さずに勝利した試合をいう。 1956年ニューヨーク・ヤンキーズのドン・ラーセン投手がワールドシリーズでブルックリン・ド...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android