コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宴曲十七帖 えんきょくじゅうななじょう

1件 の用語解説(宴曲十七帖の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

えんきょくじゅうななじょう【宴曲十七帖】

早歌(そうが)(宴曲)の書名。詳しくは《宴曲十七帖付謡曲末百番》。吉田東伍野村八良共編,1912年9月,国書刊行会発行。早歌の撰集16巻の詞章と《撰要目録》を所収する。《続群書類従》本(旧修史局・旧東大図書館本)を底本とし,京都総合資料館本など4本を校合本とする。また早歌に文学的歴史的側面から言及した〈宴曲概考〉を添え,〈法隆寺縁起白拍子〉を参考のため付載する。近代における早歌研究の先駆的な書。【蒲生 美津子】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone