コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

家電芸人 かでんげいにん

1件 の用語解説(家電芸人の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

家電芸人

家電が大好きで、家電製品を巡る知識が豊富な芸人のこと。テレビ朝日のバラエティー番組「雨上がり決死隊トーク番組 アメトーーク!」内の企画として登場し、話題となった。
芸人ならではの軽妙な語り口で、最新家電製品や好きな電気店、家電へのこだわりなどを熱く語りプレゼンテーションする。その知識は家電量販店の店員以上かと思われるほど。ときにはその家電の特長を活かした料理や家電量販店のポイントカードの裏技など、付加価値についても語る。代表的な芸人は「TKO」の木本、劇団ひとり、「品川庄司」の品川裕、関根勤、土田晃之、「チュートリアル」の徳井、「ペナルティ」のヒデの7人。同企画第4回の放送で、新たに細川茂樹も加わった。
「アメトーーク!」は2008年6月19日放送回の家電芸人企画で番組最高視聴率を記録。番組内で紹介された商品は、インターネット検索で上位になるなど、消費者の家電への関心や購買意欲へも影響を与えている。また、家電売り場で、「家電芸人が話していたあの商品」として商品情報のポップなどに使われ、流通現場でも話題づくりに貢献している。その巧妙に組み立てられたプレゼンテーションテクニックは雑誌や経済人からも新たなマーケティング手法として注目を浴びている。

(富岡亜紀子 ライター / 2009年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家電芸人の関連キーワードデジタル家電消費財家電大好きネット家電エコ家電ローエンド家電製品のリモコン家電製品のリモコンの仕組みウィルファ

今日のキーワード

信長協奏曲(コンツェルト)

石井あゆみによる漫画作品。戦国時代にタイムスリップした現代の高校生が病弱な織田信長の身代わりとして生きていく姿を描く。『ゲッサン』2009年第1号から連載開始。小学館ゲッサン少年サンデーコミックス既刊...

続きを読む

コトバンク for iPhone

家電芸人の関連情報