コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

芸人 げいにん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

芸人
げいにん

芸能にたずさわる専門職業人。ただし,おもに江戸時代に定型化した庶民芸能に限っていう。歌舞伎界の役者,下座,振付師花柳界幇間 (たいこもち) ,また講談,落語,浪花節,義太夫その他音曲,声色,物まね,手品,漫才,曲芸などの寄席芸人や,太神楽,万歳,角兵衛獅子居合抜きなどの大道芸人などがある。芸人の呼称は,単に職種的な芸能人の名よりも,芸人かたぎと呼ばれる職業意識が強く,一つの社会集団的なものを意味しているのも特徴といえる。 15世紀中頃,荘園領主の没落によって,寺社や朝廷をよりどころとしながら自活せざるをえなくなった芸能集団が成立する。猿楽,田楽,恵比須舁 (えびすかき) ,ささら説経,獅子舞,猿曳などの雑芸者がそれであるが,当時の社会機構はこれを職業人としてよりも,七乞食などと賤民視した。この弊風は近代にまで及ぶが,芸が売買されるところに,他の職業にはみられない厳格性と卑俗性の両面を持つ,芸人特有の気質が生じたといえる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

げい‐にん【芸人】

俳優・落語家など、演芸を職業とする人。「大道芸人
芸のうまい人や多芸の人。「営業部の部員は芸人ぞろいだ」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

芸人の関連キーワード都々逸坊 扇歌(5代目)江戸家 猫八(2代目)カール ヴァレンティンABCお笑いグランプリ江戸家 猫八(3代目)にしね・ザ・タイガー林家 正楽(2代目)ショーマンシップトリオザスリーファンタジスタ旅芸人・旅藝人御笑いタレントボードビリアンやまもとまさみ豊年斎 梅坊主かりすま~ずトンツカタンブリキカラス江戸家 小猫ユメマナコ

芸人の関連情報