コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

寺物 ジモツ

大辞林 第三版の解説

じもつ【寺物】

寺がもっている調度・道具類。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の寺物の言及

【祠堂銭】より

…そこに祠堂銭の特徴があった。一般に寺社が金融・貸付けする米銭は,神物あるいは仏物,寺物と呼ばれ,単なる米銭ではなく,〈神あるいは仏の物としての米銭〉として濃く宗教性を帯びていたので,その神や仏の力が債務者に返済義務厳守を強く促すものであった。中でも祠堂銭は,冥界の死者と結びついたものとして,その仏物的性格がより具体的に強められたものといえよう。…

※「寺物」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

寺物の関連キーワード市川 荒次郎(2代目)中村雀右衛門(4代)市川左団次(二代)京鹿子娘道成寺修善寺〈町〉柴田 喜代子じゃによって久保田 米斎紀州道成寺修善寺温泉常盤 松代池田 小菊市川左団次岡本 綺堂久保田米斎文芸倶楽部日高川伝説松羽目物山本珠乃栗岩英治

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android