コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

対面集団 たいめんしゅうだんface-to-face group

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

対面集団
たいめんしゅうだん
face-to-face group

少数の成員から成り,これらの成員相互の間において,直接的な面識関係,つまり顔と顔を突き合せるほどよく面識関係がもてるような可能性をもつ,ないしもっている小集団。この概念は,集団の構造や機能を成員の接触形式との関連において分析する場合に使用される。こうした集団としては普通,家族集団,近隣集団,遊戯集団などの第1次集団をあげることができる。しかし対面集団はこれらに限定されるものではなく,職場集団やクラブなどの第2次集団も含まれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

対面集団の関連キーワードマス・メディア

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android