小倉かぼちゃ(読み)おぐらかぼちゃ

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

小倉かぼちゃ
おぐらかぼちゃ

石川県、山形県など各地方でつくられる郷土料理。カボチャを冬まで保存しておき、アズキといっしょに料理する。多量の水でアズキを煮て、煮汁をそのままにしてアズキを引き上げ、かわりにカボチャの薄切りを加えて煮る。ふたたびアズキをカボチャの上に置き、しばらく煮てから塩少々をふり、よくかき混ぜて食べる。カボチャ10、アズキ2の割合ぐらいである。[多田鉄之助]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

天泣

上空に雲がないにもかかわらず,雨が降る現象。風上にある雲からの雨であったり,雨が降ってくる間に雲が移動したり消えたりする場合などに起こる。天気雨,狐の嫁入りともいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android