コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

煮汁 ニジル

大辞林 第三版の解説

にじる【煮汁】

物を煮た汁。
金属工芸品の着色材。緑青・胆礬たんばん・酢などを水でといて作る。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

煮汁の関連キーワード牡蠣醤油・牡蠣醬油・牡蛎醤油・牡蛎醬油フィッシュソリュブル煮こごり(煮凝)玉筋魚の卵綴じクールブイヨン嬉野の湯豆腐糟倍の煮凝り煮込み料理鯖の味噌煮デグラッセ煮転がしグラッセ炊き御強織部豆腐北寄醤油丁子色鍋回し煮込み煮染め五分漬

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

煮汁の関連情報