コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小噺 こばなし

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小噺
こばなし

落語の一種で,笑話の短いものをいう。小咄とも書く。会話体で,「落ち」をもっている。明和5 (1768) 年に中国原典の『笑府』が抄訳翻刻出版されてから盛んとなり,大田南畝烏亭焉馬山東京伝十返舎一九三笑亭可楽らがきそって作品を生み,各地で「小咄の会」が開かれた。これらの小噺は,落語家の手によって一席の落語として成立したり,「枕」として残されている例が多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

先輩証

文部科学省のOBなどが同省内に自由に出入りできる通行証のこと。同省の違法な天下りあっせん問題を受け、防止策の一環として2017年3月末で廃止(交付停止・使用禁止)となった。正式名称は「文部科学省先輩証...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小噺の関連情報