コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小松建設工業 こまつけんせつこうぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小松建設工業
こまつけんせつこうぎょう

建設会社。コマツ直系。 1950年扶桑土木として設立。 60年に小松製作所の全額出資で設立された小松道路建設と合併し,小松扶桑建設と改称。 62年現社名に変更。土木専門であったが,近年はマンション工事をはじめとする民間建築が主体となっている。売上構成比は,建築 59%,土木 37%,不動産など3%。年間売上高 684億円 (連結) ,資本金 10億 8000万円,従業員数 602名 (1999) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

小松建設工業の関連キーワード冤罪現代資本主義中南米映画人口爆発日野TH10型トラッククライン山口淑子ATG国勢調査社史

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone