コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小松建設工業 こまつけんせつこうぎょう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

小松建設工業
こまつけんせつこうぎょう

建設会社。コマツ直系。 1950年扶桑土木として設立。 60年に小松製作所の全額出資で設立された小松道路建設と合併し,小松扶桑建設と改称。 62年現社名に変更。土木専門であったが,近年はマンション工事をはじめとする民間建築が主体となっている。売上構成比は,建築 59%,土木 37%,不動産など3%。年間売上高 684億円 (連結) ,資本金 10億 8000万円,従業員数 602名 (1999) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

小松建設工業の関連キーワード青木あすなろ建設

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android