コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小櫃素伯 こひつ そはく

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小櫃素伯 こひつ-そはく

1605-1662 江戸時代前期の儒者。
慶長10年生まれ。長沢潜軒にまなぶ。駿河(するが)(静岡県)府中藩主徳川忠長につかえる。のち下総(しもうさ)関宿(せきやど)藩(千葉県)藩主久世(くぜ)広之の紹介で,陸奥(むつ)会津(あいづ)藩(福島県)藩主保科正之につかえた。寛文2年4月死去。58歳。通称は与五右衛門。号は飯室叟。

小櫃素伯 おひつ-そはく

こひつ-そはく

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

小櫃素伯の関連キーワード儒者