コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小気 ショウキ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐き〔セウ‐〕【小気】

[名・形動]気の小さいこと。また、そのさま。小心。小胆。
「正直―の左中将や、腕白の藤吉や」〈蘆花思出の記

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

こぎ【小気】

ちょっとした機転。こき。 「金廻りが好く、-が利いてゐて/雁 鷗外

しょうき【小気】

( 名 ・形動 ) [文] ナリ 
気の小さい・こと(さま)。小心。 ↔ 大気 「正直-の左中将/思出の記 蘆花

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

小気の関連キーワード不知火(漁火の異常屈折現象)アルチェオ ガッリエーラアシュレイ ボーダー大谷広次(大谷広治)かげろう(陽炎)キャビテーション小気味が好いテーブル浮選小気味が悪い小気味がいい乾燥断熱減率小気味悪い島田清次郎大気安定度局地気候吉野正敏決め台詞きびきび池田泰真三沢勝衛

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小気の関連情報