小池千枝(読み)こいけちえ

  • 小池千枝 こいけ-ちえ

知恵蔵miniの解説

元文化服装学院学院長、文化学園大学名誉教授。1916年、長野県生まれ。文化裁縫女学校(現・文化服装学院)卒業後、同校の教員となり、51年にデザイン科を創設。54年にフランス・パリに留学し、帰国後は持ち帰った立体裁断による服作りの技術を日本に広めた。また、同校で再び教鞭を取り、山本耀司高田賢三、コシノヒロコ・ジュンコ姉妹など国際的なデザイナーを数多く育て上げた。83年から91年までは同校の学院長を務め、その後も長きにわたり日本のファッション業界の発展に尽力。その功績が認められ、93年に勲四等瑞宝章(現・瑞宝小綬章)を受章した。2014年5月28日死去。享年98。

(2014-6-4)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

1916-2014 昭和-平成時代の服飾デザイン教育者。
大正5年4月14日生まれ。文化裁縫女学校(現文化服装学院)を卒業と同時に母校に勤務,昭和29年パリで立体裁断などの新技術をおさめる。40年文化女子大教授。58年文化服装学院長。高田賢三,コシノジュンコ,山本耀司ら数おおくのデザイナーをそだてた。平成26年5月28日死去。98歳。長野県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アルコール依存症

飲酒によって一時的に、不安や緊張感、気分の落ち込みなどが緩和されるが、次第に飲まずにはいられない精神状態になり、同じような酔いを得るための飲酒量が増大していく(耐性)。身に付いてしまった大量頻繁な飲酒...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小池千枝の関連情報