コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小泉喜美子 こいずみ きみこ

1件 の用語解説(小泉喜美子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小泉喜美子 こいずみ-きみこ

1934-1985 昭和時代後期の推理作家。
昭和9年2月2日生まれ。はじめ早川書房の外国ミステリーを翻訳する。生島治郎と結婚,のち離婚。昭和37年「弁護側の証人」で注目され,「殺人はお好き?」「ダイナマイト円舞曲(ワルツ)」など都会風のミステリーを多数発表。昭和60年11月7日死去。51歳。東京出身。三田高卒。本名は杉山喜美子。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小泉喜美子の関連キーワード朝鮮映画皮革工業中南米映画指紋押捺制度世界女性会議テンプル日本製鉄MBS新東宝丹下左膳

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

小泉喜美子の関連情報