コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小田滋 おだ しげる

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小田滋 おだ-しげる

1924- 昭和後期-平成時代の法学者。
大正13年10月22日生まれ。宇宙物理学者・小田稔の弟。国際法を専攻し,昭和34年東北大教授。51年ハーグの国際司法裁判所の判事となり,平成3年副所長。海洋法の権威として国際的に知られる。19年文化功労者。24年文化勲章。北海道出身。東京帝大卒。著作に「海洋法二十五年」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

小田滋の関連キーワード国連海洋法条約排他的経済水域海洋法国際会議無害通航権農産物規格公海漁業織田万公海

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小田滋の関連情報