コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小督局 こごうのつぼね

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

小督局 こごうのつぼね

1157-? 平安時代後期の女官。
保元(ほうげん)2年生まれ。藤原成範(なりのり)の娘。高倉天皇寵愛(ちょうあい)をうけ,治承(じしょう)元年範子内親王(坊門院)を生む。2年後出家。「平家物語」によれば,平清盛の娘で天皇の中宮徳子(建礼門院)の気持ちをおもいやる清盛ににくまれ,出家させられたらしい。

小督局 おごうのつぼね

お万の方(おまんのかた)(1)

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

朝日日本歴史人物事典の解説

小督局

没年:没年不詳(没年不詳)
生年:保元2(1157)
平安末期,高倉天皇の女房。藤原成範の娘。『明月記』によると元久2(1205)年には生存していた。治承1(1177)年皇女範子(坊門院)を生むが,以後出仕せず,3年出家。のちに嵯峨付近に隠棲した。『平家物語』巻6では,高倉天皇に寵愛されるが,平清盛の怒りをおそれて嵯峨に逃げる。天皇の使,源仲国に捜し出され,秘かに宮中に戻り,女子を生む。しかし清盛の知るところとなり,出家させられて宮中を追い出されたとある。これは清盛の悪逆の例として潤色されて描かれたものか。なお,天皇に召される以前に藤原隆房と交渉があったとする部分は,隆房作『艶詞』に多くよっている。

(櫻井陽子)

出典|朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について | 情報

小督局の関連キーワード相府蓮・想夫恋・想夫憐お万の方(1)結城秀康お万の方小督物おまん相府蓮想夫恋清閑寺没年女官

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小督局の関連情報