小舟(読み)オブネ

  • おぶね を‥
  • おぶね〔を〕
  • こぶね
  • しょうしゅう セウシウ
  • 小舟/小船

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 小さな舟。こぶね。
※古事記(712)下・歌謡「沖へには 袁夫泥(ヲブネ)(つら)らく くろざやの まさづ子吾妹(わぎも) 国へ下らす」
〘名〙 小さな舟。こぶね。
※平家(13C前)一一「おきの方より尋常にかざったる小舟(セウシウ)〈高良本ルビ〉一艘」 〔杜甫‐短歌行、送祁録事帰合州詩〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ミルクティー同盟

アジア各国の民主化を求める若者によるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上での同盟の名称。もともとは香港、台湾、タイなどの若者が自国の民主化を求めて行っていたそれぞれの抗議運動がSNS(ソ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小舟の関連情報