コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

小規模企業共済等掛金控除(読み)しょうきぼきぎょうきょうさいとうかけきんこうじょ

会計用語キーワード辞典の解説

小規模企業共済等掛金控除

小規模企業共済等掛金控除とは、小規模企業共済法の共済系契約(特定の契約を除く)の基づく掛金、確定拠出年金法の個人型年金加入者掛金、条例の規定により地方公共団体が実施する心身障害者共済制度に係る契約に基づく掛金を支払った場合に、所得から控除できる制度です。なお、この控除を受けるためには、証明書類を申告書に添付することが必要です。

出典 (株)シクミカ:運営「会計用語キーワード辞典」会計用語キーワード辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

小規模企業共済等掛金控除の関連情報