コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

少年補導センター しょうねんほどうセンター

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

少年補導センター
しょうねんほどうセンター

地域社会における少年の非行防止にかかわる警察,司法,教育,民生の諸機関。民間有志の諸活動を総合的・計画的に実践するために,共同活動の拠点として地方公共団体などにより設置されているもの。非行少年の街頭補導,少年相談,環境浄化活動,社会・家庭に対する働きかけの任にあたり,街頭補導は,民間人の参加と地域住民の協力を背景として展開されるところに特色がある。地域社会の防犯活動の一環としてその働きが期待されている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

少年補導センターの関連キーワード青少年センター少年補導

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android