コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尚徳王 しょうとくおう

1件 の用語解説(尚徳王の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

尚徳王 しょうとくおう

1441-1469 琉球の国王。第一尚氏王統第7代。在位1461-69。
尚忠王2年生まれ。尚泰久王の子。1466年喜界島に遠征。同年首里の天界寺に大宝殿を建設。明(みん)(中国)にたびたび進貢し,諸外国との通商をすすめた。尚徳王9年4月22日死去。29歳。死後,尚円(第二尚氏王統初代)が国王にたち,第一尚氏王統はたえた。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

尚徳王の関連キーワード尚氏安里大親尚円王尚金福王尚思紹王尚思達王尚泰王尚泰久王尚忠王尚巴志王