尽る/末枯る(読み)スガル

デジタル大辞泉の解説

すが・る【尽る/末枯る】

[動ラ四]
盛りを過ぎて衰える。
「身用心の傾城買いも―・らぬうちに分別すべし」〈浮・好色盛衰記〉
香が燃えつきる。
「―・りたれども聞き分け給へと」〈浮・武家義理・一〉
[動ラ下二]すがれる」の文語形

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民皆保険

すべての国民をなんらかの医療保険に加入させる制度。医療保険の加入者が保険料を出し合い,病気やけがの場合に安心して医療が受けられるようにする相互扶助の精神に基づく。日本では 1961年に国民健康保険法(...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android