コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾見浜五郎 おみ はまごろう

1件 の用語解説(尾見浜五郎の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

尾見浜五郎 おみ-はまごろう

1865-1932 明治-大正時代の政治家。
慶応元年5月25日生まれ。郷里の茨城県村田村(明野(あけの)町)の村長,真壁郡会議員をへて,明治37年衆議院議員(当選2回)。翌年佐々(さっさ)友房らと大同倶楽部(クラブ)を組織するが,のち政友会へうつる。真壁郡農会長などもつとめ,農村の改善にもつくした。昭和7年1月15日死去。68歳。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

尾見浜五郎の関連キーワード満州国犬養毅内閣斎藤実内閣宗教史学派吉村流詩と詩論伊藤惣兵衛ウィンチェスター海津幸一加藤徳成

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone