コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

尾見浜五郎 おみ はまごろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

尾見浜五郎 おみ-はまごろう

1865-1932 明治-大正時代の政治家。
慶応元年5月25日生まれ。郷里の茨城県村田村(明野(あけの)町)の村長,真壁郡会議員をへて,明治37年衆議院議員(当選2回)。翌年佐々(さっさ)友房らと大同倶楽部(クラブ)を組織するが,のち政友会へうつる。真壁郡農会長などもつとめ,農村の改善にもつくした。昭和7年1月15日死去。68歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

尾見浜五郎の関連キーワード清水宏成瀬巳喜男山中貞雄斎藤寅次郎マキノ雅広五所平之助稲垣浩満州国キューカー小津安二郎

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android