コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

居住空間 キョジュウクウカン

デジタル大辞泉の解説

きょじゅう‐くうかん〔キヨヂユウ‐〕【居住空間】

住宅などの屋内で、人が生活する空間。また、屋外の庭やベランダ、さらに公園や学校・病院など身近な生活施設を広く含む環境。
自動車や飛行機などで、乗員・乗客が過ごす空間。「後席の居住空間がゆったりと広い」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

居住空間の関連キーワードサービス付き高齢者向け住宅garage houseペトロナスツインタワーヒマチャル・プラデシュブルジュ・ハリファインディヘニスモプロクセミクスオフセット衝突フルラップ衝突ゾーロトゥルン環境共生住宅メタボリズム地域住宅計画温突(朝鮮)建築環境工学亜寒帯気候サンタル族シンドラー団地サイズ中ロ関係

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

居住空間の関連情報