居酒(読み)いざけ

精選版 日本国語大辞典「居酒」の解説

い‐ざけ ゐ‥【居酒】

〘名〙
酒屋店先を飲むこと。また、その酒。
※俳諧・いつを昔(1690)交題百句「名月や居酒のまんと頬かぶり〈其角〉」
※浮世草子・風俗遊仙窟(1744)二「卓文君田楽焼せて、居酒(ヰザケ)の思付(おもひつき)、いづれ一中(あて)あてたるも最(もっとも)ぞかし」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

亜種

特定のウイルスに似ていながら、微妙に異なる特徴を持つもの。たとえば、メールを自動配信する特定のウイルス「XXX」が固有の件名や添付ファイル名を使用している場合、これと動作は似ていながら、異なる件名や添...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android