コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山内峻呉 やまのうち しゅんご

1件 の用語解説(山内峻呉の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山内峻呉 やまのうち-しゅんご

1909-1974 昭和時代の法医学者。
明治42年3月30日生まれ。昭和28年新潟大教授となり,42年学長。のち県立がんセンター新潟病院長。血液型判定法の研究で知られる。母校新潟医大の師高野素十(すじゅう)に俳句をまなび,大刀と号した。昭和49年2月9日死去。64歳。三重県出身。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

山内峻呉の関連キーワード浅田一石川哲郎上野正吉香川卓二黒岩武次小南又一郎土井十二古田莞爾北条春光山上熊郎