山崎裕之(読み)やまざき ひろゆき

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山崎裕之 やまざき-ひろゆき

1946- 昭和時代後期のプロ野球選手。
昭和21年12月22日生まれ。昭和40年大型遊撃手として東京オリオンズ(現・千葉ロッテマリーンズ)に入団。右投げ,右打ち二塁手に転じた44年打率3割をマーク,攻守そろった選手として活躍。54-59年西武ライオンズに在籍し,広岡達朗監督のもとで日本一達成に貢献した。実働20年,通算2081安打,2割6分5厘,270本塁打。埼玉県出身。上尾高卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

ABM

弾道ミサイル迎撃ミサイル。大陸間弾道ミサイルICBMや潜水艦発射弾道ミサイルSLBMを早期に発見・識別し,これを撃破するミサイル。大気圏外で迎撃するものと,おとりなどの識別が可能となる大気圏内で迎撃す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

山崎裕之の関連情報