コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山打三九郎 やまうち さんくろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山打三九郎 やまうち-さんくろう

?-? 江戸時代前期の漆工。
飛騨(ひだ)(岐阜県)の人。春慶塗の創始者成田三左衛門の弟といわれる。元禄(げんろく)5年(1692)高山藩主金森頼峕(よりとき)の出羽(でわ)上山(かみのやま)(山形県)転封(てんぽう)にしたがって移住した。能代春慶塗の祖。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

山打三九郎の関連キーワード漆工