コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山根武亮 やまね・たけすけ

朝日日本歴史人物事典の解説

山根武亮

没年:昭和3.4.4(1928)
生年:嘉永6.2.15(1853.3.24)
明治期の陸軍軍人。長州(萩)藩山根修平の次男。工兵偉材として知られる。明治11(1878)年陸軍士官学校卒。日清戦争(1894~95)時には第2軍兵站参謀長。日露戦争(1904~05)では鉄道監を務め,39年中将,40年男爵に叙せられた。大正1(1912)年近衛師団長。7年貴族院議員。

(戸部良一)

出典 朝日日本歴史人物事典:(株)朝日新聞出版朝日日本歴史人物事典について 情報

山根武亮の関連キーワード没年

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android