コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

山鹿清華 やまが せいか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

山鹿清華 やまが-せいか

1885-1981 大正-昭和時代の染織家。
明治18年3月12日生まれ。西田竹雪に織物図案,河辺華挙に日本画,神坂雪佳に図案をまなぶ。手織綴錦(つづれにしき)を研究制作し,昭和27年手織錦「無心壁掛」で芸術院賞。32年芸術院会員。44年文化功労者。昭和56年6月26日死去。96歳。京都出身。本名は健吉。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

山鹿清華の関連キーワードホンダ・エレクトロ・ジャイロケータ[各個指定]芸能部門メーテルリンクラジャイ北川透銀行法座散乱木遺跡灰谷健次郎布野修司ングーギ

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android