コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡崎フラグメント

1件 の用語解説(岡崎フラグメントの意味・用語解説を検索)

栄養・生化学辞典の解説

岡崎フラグメント

 DNAの合成は常に5末端から3末端へとヌクレオチド鎖が伸長していく.したがって,DNAが複製するときに二本鎖の片方は,連続的に塩基が結合されるが,反対側の鎖は構造上それが不可能なので,真核生物では約100〜200ポリヌクレオチドの断片を作ってそれを結合して合成する.このポリヌクレオチド断片.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の岡崎フラグメントの言及

【DNA複製】より

…すなわち,少なくとも一方の鎖上で起こるDNA鎖の合成は不連続的であり,複製方向と逆向きに合成された短いDNA鎖がDNAリガーゼによって次々と結合されていく(図a)。この短いDNA鎖は〈岡崎フラグメント〉と呼ばれ,下等生物から高等生物に至るまで広くその存在が確認されている。 ところで,DNA複製は遺伝情報の複製という意義をもつ機能であるので,単なるDNA合成とは異なり,厳密な制御をうけている。…

※「岡崎フラグメント」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

岡崎フラグメントの関連キーワードメッセンジャーRNAシークエンサーカルボキシル末端エキソヌクレアーゼキャッピングナリジキシン酸プライマーゼポリメラーゼ連続反応

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

岡崎フラグメントの関連情報