岡本良一(読み)おかもと りょういち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡本良一 おかもと-りょういち

1913-1988 昭和時代の日本史学者。
大正2年4月29日生まれ。大阪城天守閣につとめ,文献の研究や遺構発掘などをおこない,その成果を「大坂城」にまとめた。日本近世史を専門とし,民衆史の分野での業績がおおい。のち堺(さかい)市立博物館長。昭和63年8月2日死去。75歳。大阪出身。京都帝大卒。著作はほかに「大塩平八郎」「乱・一揆(いっき)・非人」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android