コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡村泰孝 おかむら やすたか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡村泰孝 おかむら-やすたか

1929-2011 昭和後期-平成時代の検察官,弁護士。
昭和4年6月13日生まれ。昭和30年検事となり,大阪を皮切りに各地の地検をへて,58年公安調査庁次長。法務省官房長,刑事局長,事務次官をつとめ,平成3年東京高検検事長となる。4年検事総長。金丸脱税事件や大手建設会社の汚職事件などの捜査を指揮した。6年弁護士となり,8年国際民商事法センター理事長に就任,のち特別顧問。平成23年12月22日死去。82歳。大阪出身。京大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

岡村泰孝の関連キーワード検察官昭和

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android