コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

検察官 けんさつかん public prosecutor; Staatsanwaltschaft

8件 の用語解説(検察官の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

検察官
けんさつかん
public prosecutor; Staatsanwaltschaft

刑事事件についての原告官。公訴を行い,裁判所に法の正当な適用を求め,かつ裁判の執行を監督し,その他公益の代表者として法令上権限を付与された事務を行う国家機関 (検察庁法4) 。検事総長次長検事,検事長,検事,副検事の5種類がある (3条) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

検察官
けんさつかん
Revizor

ロシアの作家 N.ゴーゴリの代表的喜劇。 1836年初演。ロシアのある田舎町を舞台に,職権を乱用し,詐欺,収賄を平然と行なっている町長をはじめとする判事,病院長,郵便局長,地主といった粗野で無知な官僚一味が,ふらりと舞込んだ都会のハイカラ青年フレスタコフを検察官勘違いしたことから巻起る滑稽な騒ぎを,辛辣な風刺と深いペーソスをたたえた筆致で描く。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

けんさつ‐かん〔‐クワン〕【検察官】

犯罪を捜査し、公訴を行い、裁判所に法の正当な適用を請求し、裁判の執行を監督するほか、公益の代表者として法が定める一定の権限を行使する国家公務員検事総長次長検事検事長検事副検事の5種に分かれる
[補説]書名別項。→検察官

けんさつかん【検察官】[戯曲]

《原題、〈ロシア〉Revizorゴーゴリの戯曲。5幕。1836年初演。巡察の検察官とまちがえられた主人公を中心に、役人の不正が暴かれる喜劇。当時の社会悪を批判した作品。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

とっさの日本語便利帳の解説

検察官

犯罪を捜査し、公訴を行い、裁判所に対して法の正当な適用を請求し、裁判の執行を監督する者。検事も検察官の一種だが、他にも検事総長・次長検事・検事長・副検事があり、合計五種類の検察官がいる。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

けんさつかん【検察官 Revizor】

ロシアの作家ゴーゴリの5幕喜劇。1835年作。〈喜劇を書きたくて手が震えるほど〉の状態で一気呵成(かせい)に書き上げられた。ペテルブルグの役人生活に失敗し無一文で故郷へ帰る途中の,頭のいささかからっぽな若い男フレスタコフは,ある田舎町で町政巡察の検察官にまちがえられる。彼は,町長はじめ横領などで脛(すね)に傷をもつ役人たちの賄賂攻勢を利用して彼らを手玉に取り,金を巻き上げ,ころあいを見計らって遁走する。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

けんさつかん【検察官】

犯罪を捜査し、公訴を提起して、裁判の執行を監督し、また公益の代表者として法律によって与えられた権限を行使する国家機関。検事総長・次長検事・検事長・検事・副検事に分かれる。
戯曲名(別項参照)。

けんさつかん【検察官】

ゴーゴリの喜劇。1836年初演。地方都市の役人たちが、町にやってきた文無しの無責任な青年フレスタコーフをお忍びの検察官と勘違いして、どたばたを繰り広げる。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の検察官の言及

【起訴】より

…私人訴追を伝統とするイギリスでは,刑事訴追は,おもに,法秩序維持に関心を有する一私人としての警察官をとおして行われる。一方,検察制度成立後のヨーロッパ大陸では,国家機関である検察官が刑事訴追を行う中心的存在となった(国家機関のみが刑事訴追を行うことを〈国家訴追主義〉という)。もっとも,これらの国でも,一定範囲の軽罪に対する私人訴追や私人の公訴参加など被害者が手続を開始させたり,手続に関与することも認められている。…

【検察制度】より

…検察官は,刑事事件につき公訴を行うことを主たる任務とする国家機関であるが,これが制度的に確立されたのは,裁判の長い歴史に比較すればそれほど古いことではない。裁判において裁判官が必要不可欠の存在であるのに対し,訴追者としての検察官は必然的なものとはいえず,近代以前の刑事裁判では,裁判官が訴追者と判断者とを兼ね,事件は〈不告不理の原則〉によることなく裁判所の職権で開始されるのが通例であった。…

【ケンソル】より

…古代ローマの公職者の一つ。戸口総監,検察官などと訳す。市民および家族,財産の市民原簿登録のため4年(後に5年)ごとに2名が民会で選挙され,1年半の任期中,常に共同で執務した。…

【捜査】より


[捜査機関,捜査の開始]
 捜査機関とは,法律により捜査を行う権限が与えられているものをいう。捜査の第1次的担当者は司法警察職員(主として警察官のこと)であるが,検察官・検察事務官も,二次的担当者として捜査に携わる。旧刑事訴訟法までは検察官が第1次的捜査担当者であり,司法警察職員は,その指揮を受けて補助をするにすぎなかった。…

【活人画】より

…また1948年,第2次世界大戦後の東京の帝都座などに,〈額縁ショー〉と称する裸体活人画が生まれて一時流行し,のちのストリップショーの先駆となった。歌舞伎のだんまりの中の見得(みえ)や幕切れの絵面(えめん)の見得,ゴーゴリの風刺喜劇《検察官》の突然の静止による最終場面なども広義の活人画といえよう。【河竹 登志夫】。…

※「検察官」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

検察官の関連キーワードアクサーコフイーゴリ公ゴーゴー死せる魂ゴーゴー喫茶ゴーゴリ伝ゴーゴーカレーママとゴーゴーロシアの恋人イーゴリ(南ロシア諸公)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

検察官の関連情報