コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岡部太郎 おかべ たろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岡部太郎 おかべ-たろう

1862-1944 明治-昭和時代前期の牧師。
文久2年1月2日生まれ。岡部次郎の兄。同志社神学校を卒業し,明治26年から新潟県,京都府,群馬県などの教会で牧師をつとめる。この間徳富蘇峰(そほう)・蘆花(ろか)らと親交をもち,安中教会時代に「上毛教会月報」を編集。大正6年郷里長野県春日村(望月町)へかえり,佐久組合教会で伝道につくした。昭和19年4月9日死去。83歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

岡部太郎の関連キーワードもの派サイゴン条約黒住教沖縄戦カリブ文学直木賞有馬新七ウィリス宇津木六之丞大橋訥庵

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone

岡部太郎の関連情報