コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岩手県大船渡市(読み)おおふなと〈し〉

日本の地名がわかる事典の解説

〔岩手県〕大船渡〈市〉(おおふなと〈し〉)


岩手県南東部の海沿いの市。
2001年(平成13)11月、気仙郡三陸町を編入し、現在の姿となった。天然の良港である大船渡港は4万トン級の船舶が接岸可能。水産加工・セメント・木材工場などが操業。湾内ではカキなどの養殖漁業も盛ん。「日本の渚百選」にも選ばれた碁石海岸は陸中海岸国立公園南部の景勝地。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

今日のキーワード

プレミアムフライデー

《〈和〉premium+Friday》経済産業省や経団連、各業界団体が連携して行う、個人消費活性化のための取り組み。また、その取り組みが実施される毎月末の金曜日のこと。平成29年(2017)2月末より...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岩手県大船渡市の関連情報