コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

岸恵子 きし けいこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岸恵子 きし-けいこ

1932- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和7年8月11日生まれ。昭和26年松竹から「我が家は楽し」で映画デビュー。28年「君の名は」で人気スターになる。32年渡仏し映画監督イブ=シャンピと結婚。「おとうと」「細雪」などの映画,「修羅の旅して」などのテレビドラマに出演。50年離婚後もフランスと日本で活躍。平成23年フランス芸術文化勲章コマンドールを受章。神奈川県出身。平沼高女卒。著作に「巴里の空はあかね雲」「ベラルーシの林檎」(平成6年日本エッセイスト・クラブ賞)など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

岸恵子の関連キーワードスージー モルゲンステルヌ男はつらいよ 私の寅さん東京彼女が結婚しない理由太陽は日々新たなりあなた買います黒い十人の女悪魔の手毬唄ここに泉あり治郎吉格子氏家真知子中山 昭二佐田 啓二安西 郷子たけくらべ獅子の座闇の狩人式部物語赤い疑惑亡命記

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岸恵子の関連情報