岸恵子(読み)きし けいこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

岸恵子 きし-けいこ

1932- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和7年8月11日生まれ。昭和26年松竹から「我が家は楽し」で映画デビュー。28年「君の名は」で人気スターになる。32年渡仏し映画監督イブ=シャンピと結婚。「おとうと」「細雪」などの映画,「修羅の旅して」などのテレビドラマに出演。50年離婚後もフランスと日本で活躍。平成23年フランス芸術文化勲章コマンドールを受章。神奈川県出身。平沼高女卒。著作に「巴里の空はあかね雲」「ベラルーシの林檎」(平成6年日本エッセイスト・クラブ賞)など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

岸恵子の関連情報