コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

崇禅寺馬場の仇討 ソウゼンジババノアダウチ

デジタル大辞泉の解説

そうぜんじばば‐の‐あだうち【崇禅寺馬場の仇討】

正徳5年(1715)崇禅寺門前で、遠城治左衛門・安藤喜八郎兄弟が末弟宗左衛門の敵(かたき)生田伝八郎を討とうとして返り討ちにあった事件。浄瑠璃の題材となった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

崇禅寺馬場の仇討の関連キーワードルイルイルイ王朝様式ディナールイ[14世]ロココ美術ナティエ森川許六ルイ14世イーペル

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android