コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

巡業[相撲] じゅんぎょう[すもう]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

巡業[相撲]
じゅんぎょう[すもう]

相撲で地方へ行って興行すること。以前は全関取が参加する大合併,2~3の組合で行なう合併,一つの一門で行なう単独巡業,ごく小人数で行なう小相撲,番付順に2~3に分ける分離巡業などがあった。取組のほか,稽古や初っ切りなども見せる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

噴飯物

食べかけの飯をこらえきれずに噴き出してしまうほどに、おかしくてたまらない出来事。もの笑いのたねになるような、みっともない事柄。「政治屋が政界浄化を語るなど噴飯物だ」[補説]文化庁が発表した平成24年度...

続きを読む

コトバンク for iPhone