一門[相撲](読み)いちもん[すもう]

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

一門[相撲]
いちもん[すもう]

連合稽古,役員選挙,その他で協力し合ういくつかの相撲部屋集まりをさしていう。たとえば,高砂部屋,出羽海部屋,二所ノ関部屋などを中心に,高砂一門,出羽一門,二所一門などと呼び,同じ一門に属する関係を同門という。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ラグビーワールドカップ2019日本大会

2019年9月20日から11月2日まで、日本で行われる15人制ラグビーの世界大会。ラグビーユニオンの国際統括団体であるワールドラグビー(World Rugby)が主催し、ナショナルチームの世界一を決定...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android