コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

工作船 コウサクセン

大辞林 第三版の解説

こうさくせん【工作船】

海上で船の修理や艤装ぎそう工事などを行うため、工作機械類を設備した特殊船。
情報の収集など外国での秘密活動を行うために用いる船。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

工作船の関連キーワードバルチック艦隊[帝政ロシア]北朝鮮覚せい剤密輸海上警備行動日朝平壌宣言有事法制平壌宣言海難救助拉致問題日朝関係捕鯨母船領域警備支援艦船領海警備巡視船外国商船工船収集艦船

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

工作船の関連情報