市原悦子(読み)いちはら えつこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

市原悦子 いちはら-えつこ

1936- 昭和後期-平成時代の女優。
昭和11年1月24日生まれ。昭和32年俳優座にはいり,「りこうなお嫁さん」でデビュー。34年「千鳥」で芸術祭奨励賞をうけ,俳優座のスターとなったが,46年退団。テレビ,映画,舞台で活躍。テレビアニメ「まんが日本昔ばなし」のナレーションでも知られる。平成2年「黒い雨」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞。千葉県出身。千葉一高(現千葉高)卒。本名は塩見悦子。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

知恵蔵miniの解説

市原悦子

女優。1936年1月24日、千葉県生まれ。夫は演出家の塩見哲(1961-2014年)。57年に俳優座に入団し、主に舞台や映画に出演して注目を集める。71年に退団後は活躍の場を広げ、75年よりテレビアニメ「まんが日本昔ばなし」(TBS系など)の語りを約20年にわたり担当。83年から2008年まで放送されたテレビドラマ「家政婦は見た!」シリーズ(テレビ朝日系)では主役を好演し、人気を集めた。1990年には映画「黒い雨」の演技で第13回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞した。このほか、NHK大河ドラマ「秀吉」(96年)、アニメ映画「君の名は。」(2016年)など数多くの作品に出演。19年1月12日、心不全のため死去した。享年82。

(2019-1-16)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

猫バンバン

寒い季節になると多発する、猫が自動車のエンジンルームやボンネットの中に潜り込んでいたのに気付かず発車してしまうという事故を防ぐための動作。自動車を始動させる前にボンネットをバンバンとたたき、猫の鳴き声...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

市原悦子の関連情報