コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

市姫 イチヒメ

大辞林 第三版の解説

いちひめ【市姫】

市神いちがみとしてまつられる女神。市杵島姫命いちきしまひめのみことであることが多い。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の市姫の言及

【市神】より

…市取引の平穏を守護し,その場に集う人々に幸をもたらすと信ぜられる神。市姫ともいう。古く795年(延暦14)藤原冬嗣が宗像大神を都の東・西市にまつったという伝説があり,宗像三女神の市杵島(いちきしま)姫の〈市〉にちなんで祭神としたものか,この例は多い。…

※「市姫」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

市姫の関連キーワード静岡県浜松市北区細江町気賀国木田独歩旧宅都城市立美術館市杵島姫命姫小川古墳筑摩神社中筋組英勝院市神東姫

市姫の関連情報