コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

帝国水産会 テイコクスイサンカイ

デジタル大辞泉の解説

ていこく‐すいさんかい〔‐スイサンクワイ〕【帝国水産会】

大正11年(1922)水産業の改良と発達を目的として、各地方の道府県水産会の中央機関として設立された団体。昭和18年(1943)中央水産業会に改組、同23年に水産業協同組合法の成立により解散。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ていこくすいさんかい【帝国水産会】

1922年(大正11)に創立された水産業の改良発達を目的とする組織。43年中央水産業会に改組。48年解散。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

帝国水産会の関連キーワード水産業協同組合法村上 隆吉奥田 亀造小野 寅吉伊藤 一隆小畑 種吉堤 清六伊藤一隆吉井幸蔵小畑種吉小池仁郎村上隆吉組織