コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

常用型派遣 ジョウヨウガタハケン

デジタル大辞泉の解説

じょうようがた‐はけん〔ジヤウヨウがた‐〕【常用型派遣】

労働者派遣の形態の一つ。派遣会社が常時雇用している労働者のみを派遣するもので、派遣就業の終了後も、派遣会社と労働者の雇用関係は継続する。
[補説]平成27年(2015)の労働者派遣法改正以前は、常用型派遣のみを行う場合を「特定労働者派遣事業」、それ以外を「一般労働者派遣」と呼んだ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

常用型派遣の関連キーワード常用型派遣事業特定派遣会社派遣労働者登録型派遣派遣社員補説

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android