コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

幕末外国関係文書 ばくまつがいこくかんけいもんじょ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

幕末外国関係文書
ばくまつがいこくかんけいもんじょ

大日本古文書」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典内の幕末外国関係文書の言及

【江戸幕府】より

…旧幕府引継書は,法令類を編集した《撰要類集》や《市中取締類集》,触留・町触,南北町奉行所年番書類,諸問屋再興調,札差記録,町方書上・寺社書上,外国事件書などが主要なもので,寺社奉行所の仕置類例集,評定所書留,普請奉行役所の御府内沿革図書などを含む。外国奉行の文書,記録は外務省ついで東京大学史料編纂所に移管され,《大日本古文書・幕末外国関係文書》編纂の基本史料となっている。徳川宗家文書は孝明天皇宸翰,将軍家茂・慶喜関係文書,幕末外国関係文書など点数も少ない。…

※「幕末外国関係文書」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

幕末外国関係文書の関連キーワード史料編纂所力松