コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

平和問題懇談会 へいわもんだいこんだんかい

1件 の用語解説(平和問題懇談会の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

へいわもんだいこんだんかい【平和問題懇談会】

1950年4月15日,東京上野の日本学術会議講堂に参集,声明〈全科学者に訴える〉の賛同者によって組織された科学者平和問題懇談会のこと。この会合には,学術会議会員の出隆,末川博,上原専禄らの呼びかけで研究者135名が集い,〈戦争反対〉〈軍事基地提供反対〉〈学問・思想の自由擁護〉等を内容とする声明には会合に参加できなかった全国90名の研究者も賛同した。この時期,著名な学者が平和問題談話会をつくり意見を発表していたが,懇談会には広範な研究者が参加し,第2回総会は同年6月4日に東京駿河台文化学院講堂で開かれ,大内兵衛戒能通孝らが講演,200余名の参会者は〈全連合国による講和の促進〉等の意見をまとめた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

平和問題懇談会の関連キーワード学術会議日本学士院上野戦争国民の祝日SCJ日本学術振興会法伏見康治残留孤児・婦人訴訟判決天城勲石井英子

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone